2012年6月21日(木)カテゴリ:アート

上海アート視察旅行/其之壹

先週、ギャラリー、アートカクテルさんのお誘いで上海へ行って来ました。参加者はギャラリーの方と作家5名。アート視察旅行という事で現地のギャラリーを巡ったり、作家、キュレーターさんたちとも交流できるというもの。一人の旅行では決して味わえないものになるな、と思い気分転換もかねて参加しました。とまあ、説明してみましたが…

とにかく面白かった!!!ホンマええ時間でした。

上海のアートシーンが熱いっ!と少し前から聞いてはいましたが、まずは自分の目で見てみないとわかりません。今回はあらゆる事が用意されているので、何も心配なしの旅。ほんでもって、ギャラリーの泉さん手作りの旅のしおりまで用意されてて、なんか遠足みたいで行く前からワクワクしましたわ。

で、飛び立つ前にハプニング!関空で待ち合わせの中、一人行けないことになった、と耳にする。数日前に起こった足の怪我が原因なんですが、飛び立つ日に決定したという。それにしても残念でした…。次回はぜひ。

そんなこんなで結局参加者はギャラリー側の方々含め総勢7人。約2時間程で上海浦東国際空港へ。着いたのはすでに夜。送迎バスでホテルまで。チェックインを済まし、みんなで周辺をぶらつくことに。少しローカルな街並みが感じ良し。コンビニへ行き買い物をしつつ、たまたまザリガニ屋?の前へ。これがまた強烈なインパクトを残す食事になりまして、見た目はただ単にザリガニ。ザリガニ釣りにしても多すぎる。天満宮の亀の池でもこんなに取れん。でもまあ面白そうなんで中へ。唯一、作家の吉野さんが中国語を勉強してたというのが頼りの綱。でも食べ方もわからず英語も全く通じず、筆談も交えて注文。たまたま先に店内でおっちゃん2人が食べてたものと同じものを注文してみることに。

それがこれ。大きな鍋にいっぱいのザリガニ。これで一人前1000円程。一番少ないものです。気さくなにーちゃんが中華鍋で一気に炒めてました。まあ炒めてしもたら見た目はただのエビですわ。

ひたすら無我夢中で手でちぎって食べるっ。これが熱いの何のって!!おっちゃんら、ようできたなあー。味はカレー風味で無茶苦茶辛いですっ!!でも癖になる美味しさ。頭はちぎってスープだけを吸い、食べるのは尻尾だけと教わりました。他にトッポギも入ってました。

で結局完食。この汁をご飯にかけて食べたかったなー。オススメです!

ザリガニのくだりが長すぎました…。翌朝早朝6時すぎに近くの公園へ太極拳を見に行く。普通にいろんなところでやってまして、それはそれは老若男女みんな元気です!走る人から踊る人、瞑想する人や釣りをする人。誰もが楽しそうでした。日本ではなかなか無い光景だと思います。

ついでにみんなで勝手に参加。ここの方々は結構POPな曲で難しかったですわ。

やっとアートな内容へ。ホテルから地下鉄で移動してたどり着いたのはM50。紡績工場や倉庫があったエリアをギャラリーやアトリエ街にリノベーションしたところ。国内外のアート関係者に注目されているとのこと。

あまりにも広くて到底全部見て回れません。

ここにはアートキュレーターをされてる鳥本さんのアートマネージメント会社Office339があります。今回はこの方を通じて作家さんやギャラリーをご紹介頂けたり、また上海の現代アート事情などをお伺いすることができました。

そんなこんなで、早速エリア内のギャラリー探索へ。まあとにかく空間も作品も大きいものが多いですわ。なかなか贅沢な空間です。

プロから学生さんまで幅広い作家の作品が展示していました。あえて作品画像は載せませんがクオリティも高く刺激的!

エリア内にはデザイン雑貨店やご飯屋さんなどもあります。便利。

この鍵穴のような奥にはギャラリーのオフィスがあります。オッシャレー。

ここなんてもう実験室or秘密基地みたいなオフィスです。オフィスのまわりがギャラリー空間になってました。

これは工場のなごりの現役エレベーター。上層階へ運んでくれます。新聞読んでるおじさんがエレベーターボーイ。ボタン押してくれます。仕事…ですよね?!

夜。繁華街。新世界。もの凄い人の数。東京、大阪どころやないです。平日でこんなに集まるんやなあと圧倒されました。中国広いな大きいな。

歌あり、ダンスあり、パフォーマンスあり。何でもあり。でもやっぱりやりすぎたらアカンみたいで、現行犯で警官に捕まってる人見ました。

Apple Store。本物の店です。なんかの祭かと思いました。たぶん通常営業です。内装も日本とほぼ一緒です。地下がありました。広さは上海の勝ちかな。

観光スポット、東方明珠電視塔468m。綺麗でした。この後ライブハウスMAOへ行き、silsilさんのライブペインティングを見るのです。フランス系DJとのMIXイベント!ライブ:Jupter

しかし、今回はここまで。あーよう書いた。

まだまだつづきます。次回お楽しみに…。

リンク
iD.
カテゴリ
お知らせ (190)
デザイン (133)
印刷 (39)
アート (124)
M・C・エッシャー (6)
音楽・映画 (10)
飲食 (10)
パズー・パン (24)
その他 (32)
旅 (19)
アパレル (1)
泉鏡花 (1)
アーカイヴ
2016年1月 (4)
2015年11月 (6)
2015年10月 (2)
2015年9月 (1)
2015年8月 (1)
2015年7月 (1)
2015年6月 (3)
2015年4月 (1)
2015年3月 (2)
2015年2月 (3)
2015年1月 (4)
2014年12月 (4)
2014年11月 (4)
2014年10月 (2)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年5月 (2)
2014年4月 (1)
2014年3月 (3)
2014年2月 (2)
2014年1月 (2)
2013年12月 (3)
2013年11月 (3)
2013年10月 (5)
2013年8月 (3)
2013年7月 (2)
2013年6月 (2)
2013年5月 (3)
2013年4月 (3)
2013年3月 (4)
2013年2月 (2)
2013年1月 (10)
2012年12月 (3)
2012年11月 (5)
2012年10月 (2)
2012年9月 (2)
2012年8月 (1)
2012年7月 (6)
2012年6月 (4)
2012年5月 (3)
2012年4月 (4)
2012年3月 (2)
2012年2月 (5)
2012年1月 (2)
2011年12月 (1)
2011年11月 (5)
2011年10月 (5)
2011年9月 (2)
2011年8月 (1)
2011年7月 (4)
2011年6月 (4)
2011年5月 (2)
2011年4月 (2)
2011年3月 (5)
2011年2月 (5)
2011年1月 (2)
2010年12月 (4)
2010年11月 (4)
2010年10月 (6)
2010年9月 (3)
2010年8月 (5)
2010年7月 (5)
2010年6月 (7)
2010年5月 (2)
2010年4月 (3)
2010年3月 (7)
2010年2月 (4)
2010年1月 (4)
2009年12月 (6)
2009年11月 (8)
2009年10月 (8)
2009年9月 (8)
2009年8月 (9)
2009年7月 (3)
2009年6月 (6)
2009年5月 (5)
2009年4月 (5)
2009年3月 (9)
2009年2月 (9)
2009年1月 (8)