2012年11月30日(金)カテゴリ:お知らせアートデザイン

泉鏡花×中川学/アプローチ

金沢・泉鏡花×中川学さんの旅の続き。泉鏡花記念館、金沢泉鏡花フェスティバルの他にも、金沢市内で中川さんの作品を展示していただいていたところがありました。ひとつは「玉川こども図書館」です。こちらは昨年時にも絵本「1年に1度のアイスクリーム」原画展をしていただいたところです。今回もご縁で「龍潭譚」原画展をしていただけました。入口から大きな美しいお姐さんがお出迎え。原画の他にもお姐さんのシルクスクリーン版画や、中川さん手作りの世界にひとつだけの和綴本まで展示されていました。

その他にも鏡花フェスの宣伝として、鏡花本が一同に掲示されていました。

鏡花に関する本っていろいろあるんですよね。入口はいろいろです。

 

続きを読む >

2012年11月27日(火)カテゴリ:お知らせアートデザイン

第5回 金沢 泉鏡花フェスティバル/金沢市民芸術村

泉鏡花記念館を後に泉鏡花フェスティバルの会場、金沢市民芸術村へ。

元紡績工場跡に作られた芸術村。とても広い敷地にかっこいい建物が並んでいます。

入口には中川学さんの描いたイラストをメインビジュアルとした大きな看板がお出迎え。こうやってデザインしたものを現地で見るとやっぱり嬉しいなあ。

アンコウ博士?ではないですが。このデザインも担当しました。上手く看板に使っていただけて感謝です。

続きを読む >

2012年11月21日(水)カテゴリ:お知らせアートデザイン

第5回 金沢 泉鏡花フェスティバル/泉鏡花記念館 「絵本 化鳥」原画展

先日17日、18日の2日間金沢へ行って来ました。17日早朝にサンダーバードに乗って約1年ぶりの金沢。着いたらやはり雨。それもキツめ。わかってはいたものの、金沢らしい歓迎にとうとう来たか〜と実感。まずは村田屋旅館へチェックイン。たまたま取った旅館でしたが、ここがまた面白い事ばかり巻き起こるとこでして。(詳細はまた後日)気になったのが、この木の箱。

続きを読む >

2012年11月12日(月)カテゴリ:お知らせアートデザイン

アクアリウムブランド「CO(コー)」

アクアリウムとフラワーアレンジを用いて非日常の華やかさを演出するアクアリウムブランド「CO(コー)」のカタログが完成しました。

COは観賞用水槽のレンタル・メンテナンス・販売・企画業務等を行う株式会社a.a.c.が手掛ける新しいブランドです。

現在展開している商品群は6種類。全てレンタル商品になります。

価格帯 ■1日〜3日:26,250円(税込) ■7日:31,500円(税込)〈2012年10月現在)

アーティストの楽屋祝や結婚披露宴・開店祝・誕生祝など、お祝いごとや華やかなシーンを演出する際に、今までにない新しい驚きや喜び、感動を与えることができます。

オーダーメイドも可能です。

過去には神戸ワールド記念ホール、大阪城ホール、グランキューブ大阪への楽屋祝、リーガロイヤルホテル大阪、ホテルニューオータニ大阪等への展示をされています。もちろん個人様からのご依頼も多く承っています。

 

この商品以外にも作家とのコラボレーション商品としてのアートアクアリウムや、インテリアデザイナー、コーディネーターによる空間に合わせたインテリアアクアリウムのデザイン、施工なども行なっています。

詳しくは株式会社a.a.c.のホームページからお問い合せください。

 

株式会社a.a.c.:〒550-0003 大阪市西区京町堀3-3-23 

■a.f.a/アクアリウムフラワーアレンジメントは株式会社a.a.c.の商品登録です。

 

◎COのCI、ブランドロゴ、カタログ制作を担当しました。ありがとうございました。

続きを読む >

2012年11月 8日(木)カテゴリ:お知らせアートデザイン

第5回 金沢 泉鏡花フェスティバル開催!

来週14日(水)から18日(日)までの5日間、金沢・金沢市民芸術村で第5回金沢泉鏡花フェスティバルが開催されます。

金沢泉鏡花フェスティバルとは、昭和48年に金沢市は地方自治体が制定する文学賞の先駆けとして、泉鏡花文学賞を制定。以降、鏡花文学賞は回を重ねるごとに文壇でも重要視される文学賞となりました。
本フェスティバルは、泉鏡花文学賞が20周年を迎えた平成4年に第1回目を開催し、5年ごとの記念事業として、今回は5回目となります。
今年は、泉鏡花文学賞制定40周年の記念の年を迎え、その一環のプロジェクトにより『絵本 化鳥』が生まれたのです。

僕自身も17日(土)14時からの化鳥シンポジウムに出演させていただくことになりました。

僭越ながら「絵本 化鳥」の装丁側のお話をさせていただきます。

申し込み不要ですので、もし金沢にお立ち寄りの際はどうぞよろしくお願いします。

 

◎化鳥シンポジウム

出演:東雅夫(文芸評論家)/吉田昌志(昭和女子大学教授)

礒崎純一(国書刊行会編集長)/泉屋宏樹(グラフィックデザイナー)

司会:穴倉玉日(泉鏡花記念館学芸員)

朗読:高輪真知子(朗読小屋 浅野川倶楽部)

※「絵本 化鳥」制作プロジェクト 共催:泉鏡花研究会、泉鏡花記念館

 

ちなみにフェスティバルのメインポスターや新聞広告、カタログ、チラシ、ロゴ、ボランティアTシャツからおせんべいの帯まで、中川学さんのイラストをメインビジュアルとし、デザインさせていただきました。ホント楽しいお仕事でした。ありがとうございました!会場にお越しの際はぜひぜひ隅々までご覧くださいませ。

 

続きを読む >

リンク
iD.
カテゴリ
お知らせ (190)
デザイン (133)
印刷 (39)
アート (124)
M・C・エッシャー (6)
音楽・映画 (10)
飲食 (10)
パズー・パン (24)
その他 (32)
旅 (19)
アパレル (1)
泉鏡花 (1)
アーカイヴ
2016年1月 (4)
2015年11月 (6)
2015年10月 (2)
2015年9月 (1)
2015年8月 (1)
2015年7月 (1)
2015年6月 (3)
2015年4月 (1)
2015年3月 (2)
2015年2月 (3)
2015年1月 (4)
2014年12月 (4)
2014年11月 (4)
2014年10月 (2)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年5月 (2)
2014年4月 (1)
2014年3月 (3)
2014年2月 (2)
2014年1月 (2)
2013年12月 (3)
2013年11月 (3)
2013年10月 (5)
2013年8月 (3)
2013年7月 (2)
2013年6月 (2)
2013年5月 (3)
2013年4月 (3)
2013年3月 (4)
2013年2月 (2)
2013年1月 (10)
2012年12月 (3)
2012年11月 (5)
2012年10月 (2)
2012年9月 (2)
2012年8月 (1)
2012年7月 (6)
2012年6月 (4)
2012年5月 (3)
2012年4月 (4)
2012年3月 (2)
2012年2月 (5)
2012年1月 (2)
2011年12月 (1)
2011年11月 (5)
2011年10月 (5)
2011年9月 (2)
2011年8月 (1)
2011年7月 (4)
2011年6月 (4)
2011年5月 (2)
2011年4月 (2)
2011年3月 (5)
2011年2月 (5)
2011年1月 (2)
2010年12月 (4)
2010年11月 (4)
2010年10月 (6)
2010年9月 (3)
2010年8月 (5)
2010年7月 (5)
2010年6月 (7)
2010年5月 (2)
2010年4月 (3)
2010年3月 (7)
2010年2月 (4)
2010年1月 (4)
2009年12月 (6)
2009年11月 (8)
2009年10月 (8)
2009年9月 (8)
2009年8月 (9)
2009年7月 (3)
2009年6月 (6)
2009年5月 (5)
2009年4月 (5)
2009年3月 (9)
2009年2月 (9)
2009年1月 (8)