2013年7月21日(日)カテゴリ:お知らせその他デザイン

これまでとこれから

これまで、これからの事を少し。

夏本番を迎えようとする今、関わった仕事等について少し。

●薬剤師国家予備校Medisere(メディセレ)の参考書「ORANGE BOOK」B5版・全9冊/装幀

今までのデザインを一新したいとの事で制作しました。空の写真をメインに、スタイリッシュなイメージで制作。大学教授や生徒さん達にも気に入っていただけているようです。

●EZOCA/販促物一式

シンガポールの日本料理店「EZOCA」のメニューやコースター、ショップカード、名刺等全て制作しました。メニュー表紙にはエンボス加工等施し、普段あまり使用しない珍しい紙も使用し、全体にシンプルに仕上げました。シンガポールと日本間で一度も顔合わせもなく、メールと電話だけで紙の質感、加工などを伝え進行させるのは至難の業でした。でもまあ今の時代だから何とかできました。題字は書家、上田普くん。(というか彼からの依頼です)店内の作品も制作されています。印刷:アサヒ精版印刷株式会社。いつもありがとうございます。

あ〜それにしても写真きれいに撮られへんなあ…

その他、グランフロント大阪の会社名刺や西宮ガーデンズの駐車場券、弟が店長している居酒屋「宴」の名刺や会社ロゴ、いろんな作家さんの個展案内DM等などもやっています。

あと、7月からデザイン専門学校の講師もしています。久しぶりの講師。週一回ですが勉強になります。

版画もつくってます。と、小さなことからコツコツとやってますが、まあこんな感じです。たまにはご紹介しとかないと、と思いました(^_^)

 

これからとしまして、来週7月28日から9月20日まで東京・千代田図書館で開催される「泉鏡花ーその生涯と作品」に関わっています。また同じ場所で同時開催で中川学さんの「絵本化鳥」原画展もあります。僕は鳥かご制作等で協力させていただきました。アニメーション展同様、結構つくりましたよ。繪草子「龍潭譚」も展示予定です。また詳細は追ってご紹介します。

泉鏡花記念館では昨日7月20日から9月29日まで「夜叉ヶ池-泉鏡花と演劇の時代」展示会が始まります。また特別展示として画家、山本タカトさんの描き下ろし画「夜叉ヶ池の白雪姫Ⅱ」が展示されます。その他にも文学講座やトークイベントなど様々な催しがありますので、詳しくは泉鏡花記念館HPでご確認を。

先日、鏡花随筆集が届きました。帯には岩波書店100周年と共に鏡花生誕140年ロゴがっ!

天下の岩波書店の書籍に使っていただけ光栄です。他にも松竹・市川春猿さん演劇「婦系図」チラシ等、様々な販促物にも入っています。記念館のかあさま、ありがとうございました(^_^)ちなみにこの本は「絵本化鳥」で解説していただいた吉田昌志さん(昭和女子大学教授)編集です。鏡花ファンの方、こちらもどうぞ。

 

先週、silsilさんの個展会場にて上海フェローズの集まりがあり、メンバーから台湾プレゼントとして、カニのかぶりもの、いや、ふぇろもんのかぶりものと一緒に不思議な飲み物をいただきました。これぱっと見がカクテルっぽくも見えるんですが、イチゴ味のソフトドリンクのようです。で、それ以上に驚いたんが形状。上が缶フタなのにそれ以下がペットボトル仕様!!こんなん初めて見た。衝撃というか笑擊。透明やしうまく形状生かしたなあ〜と関心しましたわ。これ日本でもいけるんちゃうかなあ〜。僕こんなん大好きです。ありがとうね(^_^)

一昨日は東京・日本出版クラブ内で「読書週間」ポスターイラスト選考会審査員をさせていただきました。こちらも貴重な経験でした。森美術館のLOVE展も面白かった。選挙活動中のアントニオ猪木と握手したり、桐島ローランド見たり(どうでもええか)でなんやかんや刺激が多いです。来週は天神祭。それが終わればほんまの意味で一息つくのかなと。いや、また始まる予感もあるような。毎年同じ事を感じながらこの時期を過ごしていますが、皆さんもどうぞ体には気をつけて。

楽しい夏を。

 

リンク
iD.
カテゴリ
お知らせ (190)
デザイン (133)
印刷 (39)
アート (124)
M・C・エッシャー (6)
音楽・映画 (10)
飲食 (10)
パズー・パン (24)
その他 (32)
旅 (19)
アパレル (1)
泉鏡花 (1)
アーカイヴ
2016年1月 (4)
2015年11月 (6)
2015年10月 (2)
2015年9月 (1)
2015年8月 (1)
2015年7月 (1)
2015年6月 (3)
2015年4月 (1)
2015年3月 (2)
2015年2月 (3)
2015年1月 (4)
2014年12月 (4)
2014年11月 (4)
2014年10月 (2)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年5月 (2)
2014年4月 (1)
2014年3月 (3)
2014年2月 (2)
2014年1月 (2)
2013年12月 (3)
2013年11月 (3)
2013年10月 (5)
2013年8月 (3)
2013年7月 (2)
2013年6月 (2)
2013年5月 (3)
2013年4月 (3)
2013年3月 (4)
2013年2月 (2)
2013年1月 (10)
2012年12月 (3)
2012年11月 (5)
2012年10月 (2)
2012年9月 (2)
2012年8月 (1)
2012年7月 (6)
2012年6月 (4)
2012年5月 (3)
2012年4月 (4)
2012年3月 (2)
2012年2月 (5)
2012年1月 (2)
2011年12月 (1)
2011年11月 (5)
2011年10月 (5)
2011年9月 (2)
2011年8月 (1)
2011年7月 (4)
2011年6月 (4)
2011年5月 (2)
2011年4月 (2)
2011年3月 (5)
2011年2月 (5)
2011年1月 (2)
2010年12月 (4)
2010年11月 (4)
2010年10月 (6)
2010年9月 (3)
2010年8月 (5)
2010年7月 (5)
2010年6月 (7)
2010年5月 (2)
2010年4月 (3)
2010年3月 (7)
2010年2月 (4)
2010年1月 (4)
2009年12月 (6)
2009年11月 (8)
2009年10月 (8)
2009年9月 (8)
2009年8月 (9)
2009年7月 (3)
2009年6月 (6)
2009年5月 (5)
2009年4月 (5)
2009年3月 (9)
2009年2月 (9)
2009年1月 (8)