2015年3月30日(月)カテゴリ:お知らせアートデザイン

DFA 2015年度アジアデザイン賞 説明会

先日のDFA2015年度アジアデザイン賞の説明会の様子です。

少し時間経ちましたが、三宮KIITOにて無事終了いたしました。

遅くなりましたが、多くの方々にお越しいただけ感謝いたします。


ゲストスピーカーは村田智明氏(ハーズ実験デザイン研究所)、山下麻子氏(GENETO)と私。

村田氏はプロダクトの世界で過去にアジアデザイン賞で金賞、グッドデザイン賞をはじめ、国内外で多数の受賞をされています。

例えばこんな消しゴム。

こんなボールペン。

掃除機。

自転車。

などなど。見た目はもちろんの事、機能美も兼ね備え、使っていて毎日が楽しくなるような遊びココロあるものづくりを

されています。中でも掃除機がからくり人形のように形状が変化するのには驚きました。

山下氏は建築設計事務所の設計建築士。住宅、商業施設やオフィス、店舗、展示デザイン、プロダクトなどでアジアデザイン賞やグッドデザイン賞等、多数の受賞歴をお持ちです。建築に関するあらゆるものを企画、設計するほか家具制作にも取り組まれています。(詳しくはこちらHPをご参照ください)

会場ではアジアデザイン賞の歴史、趣旨、経緯等の説明から始まり、続いてスピーカー各自が約15分間、過去の受賞作品を主に、作品コンセプトや制作話などを交えお話しました。

ほんの少しですが会場の様子。

DFA2015公式サイトのトップ画面がこんなんになってたみたいです^^;

香港デザインセンターのディレクターKenixさんを中心に同時通訳を介してトークが行われました。

iD.のプロフィールとして、過去のお仕事も紹介。

受賞作品について。画面は泉鏡花のプロフィール。鏡花の背景、イラスト担当、中川学さんにも触れました。

絵草子「龍潭譚」に続き「絵本化鳥」の紹介。駆け足でしたが制作経過や細かいディテール制作まで説明。

終了後は懇親会。現物を持参していましたので、多くの方々から質問を受けながら、実際に手にとっていただきました。

ちなみに胸元には、はい、当り前のように「科学特捜隊バッチ」。詳しくはこちらをどうぞ〜。

今回も良い経験をさせていただけ光栄に感じました。

自身、アジアデザイン賞というものを詳しく語れる訳ではないですが、ものづくりに関わる中で、生み出したものが海を超えた場所で良い評価をいただけるのは誰にとっても嬉しい事と思います。もちろん賞を取るためにつくったものではないですが、少なくとも関わった方々の熱意、姿勢は日本のみならず、より多くの方々に評価、認知されるべきもの、文化振興に値するものだと感じたからこその挑戦、そして結果だと思います。

この刺激、気持ちを大事にし、新たな熱いものづくりをします。

 

◉香港デザインセンター関係者の皆様、高田さん、ありがとうございました。

写真提供:HDC

リンク
iD.
カテゴリ
お知らせ (190)
デザイン (133)
印刷 (39)
アート (124)
M・C・エッシャー (6)
音楽・映画 (10)
飲食 (10)
パズー・パン (24)
その他 (32)
旅 (19)
アパレル (1)
泉鏡花 (1)
アーカイヴ
2016年1月 (4)
2015年11月 (6)
2015年10月 (2)
2015年9月 (1)
2015年8月 (1)
2015年7月 (1)
2015年6月 (3)
2015年4月 (1)
2015年3月 (2)
2015年2月 (3)
2015年1月 (4)
2014年12月 (4)
2014年11月 (4)
2014年10月 (2)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年5月 (2)
2014年4月 (1)
2014年3月 (3)
2014年2月 (2)
2014年1月 (2)
2013年12月 (3)
2013年11月 (3)
2013年10月 (5)
2013年8月 (3)
2013年7月 (2)
2013年6月 (2)
2013年5月 (3)
2013年4月 (3)
2013年3月 (4)
2013年2月 (2)
2013年1月 (10)
2012年12月 (3)
2012年11月 (5)
2012年10月 (2)
2012年9月 (2)
2012年8月 (1)
2012年7月 (6)
2012年6月 (4)
2012年5月 (3)
2012年4月 (4)
2012年3月 (2)
2012年2月 (5)
2012年1月 (2)
2011年12月 (1)
2011年11月 (5)
2011年10月 (5)
2011年9月 (2)
2011年8月 (1)
2011年7月 (4)
2011年6月 (4)
2011年5月 (2)
2011年4月 (2)
2011年3月 (5)
2011年2月 (5)
2011年1月 (2)
2010年12月 (4)
2010年11月 (4)
2010年10月 (6)
2010年9月 (3)
2010年8月 (5)
2010年7月 (5)
2010年6月 (7)
2010年5月 (2)
2010年4月 (3)
2010年3月 (7)
2010年2月 (4)
2010年1月 (4)
2009年12月 (6)
2009年11月 (8)
2009年10月 (8)
2009年9月 (8)
2009年8月 (9)
2009年7月 (3)
2009年6月 (6)
2009年5月 (5)
2009年4月 (5)
2009年3月 (9)
2009年2月 (9)
2009年1月 (8)